トップページ
特徴
動作環境
マニュアル
購入方法
お問い合わせ
デモンストレーション
作品例
カメラの撮り方
PCへの取り込み
ユーザー登録
ユーザーページ
サイトマップ

作品例




 バッティングフォームの比較

特に少年野球などのジュニアの指導では選手達はコーチにいろいろ言われることが好きではありません。
(言われたことを理解する力が不足していて分からない場合が多い) 選手自身は正しいと思ってやっているもので、コーチが動作の勘違いを指摘してやるとヘソを曲げることもあります。
コーチの言葉の使い方が重要なのは言うまでもありませんが、フォームの違いに気づいて自ら修正していけるようにサポートすることも大切なコーチング手法です。


観察眼と自ら修正していける姿勢を育てることはその後の成長を大いに助けます。




monomos@umer.jp